アイキララ

アイキララの口コミと効果でわかる魅力と弱点

 

アイキララの口コミと効果でわかる魅力と弱点をまとめました。

 

アイショットクリームのアイキララの効果や特徴をチェック!

 

顔は人の身体の中でも最も目立ちやすく、以下のように目の下の悩みを抱えている女性は少なくありません。

 

・寝不足ではないのにクマができて全体的に暗い印象になっている
・加齢による影響で少しずつ目の下にたるみが出ている
・自分で鏡を見ていて目元のシワが気になるようになった

 

年齢を重ねるにつれて症状が悪化しやすいのが厄介なポイントで、実年齢よりも老けて見られる原因となります。

 

そんな目の下の悩みを抱えている女性のために、アイショットクリームのアイキララが登場しました。

 

アイキララは東証一部上場企業の北の達人コーポレーションの商品で、インターネットの口コミや評判で話題を集めています。

 

・モンドセレクションの2016年〜2017年で金賞を受賞した
・自社調べで80%以上の女性が商品に満足している
・アイキララの試験結果が医学誌に掲載されている

 

これがアイキララの人気や評判の証拠と言っても過言ではありません。

 

ファンデーションやコンシーラーで目元のクマを隠したり、毎日のマッサージで刺激してシワを取り除いたりといった方法とは異なり、アイショットクリームは皮膚の内側から目の下の悩みへと働きかけてくれます。

 

以下ではアイキララの具体的な効果や特徴についてまとめていますので、「若々しい目元を作りたい!」と考えている女性は一度チェックしておきましょう。

 

コラーゲンの産生を促すMGAが含まれている

 

アイキララを塗って薄くなった目元の皮膚へとハリや弾力を与えてクマやシワの悩みを解消してくれるのは、コラーゲンの産生を促すビタミンC誘導体の一種のMGAと呼ばれる成分が含まれているからです。

 

加齢による目の下の悩みは、肌のハリや弾力をキープするコラーゲンの減少による皮膚痩せが大きく関わっています。

 

ファンデーションやコンシーラーなどの化粧で隠すのに限界があるのは皮膚が痩せているのが理由で、どんなメカニズムなのか見ていきましょう。

 

@目元に限らず私たちの肌の土台となる真皮は約70%がコラーゲンでできている
A皮膚で産生されているコラーゲンの量は40歳を超えた辺りから急激に減少しやすい
B保たれていたふっくら感やハリが失われて少しずつ皮膚痩せが起こる
C皮膚が痩せると薄くなって内側に影を作りやすくなり、下の色素が透けていく
D他の部位の皮膚が2o程度の厚さなのに対して、目の下は0.5oと薄くてデリケート
E加齢による影響を一番に受けて目の下の悩みが悪化していく

 

年齢を重ねてコラーゲンの量が減るのは仕方のない老化現象なのですが、MGAを含むアイショットクリームのアイキララを使えば目の下のコラーゲンが減少するのを予防できます。

 

@目の下の皮膚にアイキララを塗布する
AビタミンC誘導体の一種のMGAが浸透する
B加齢で失われたハリや弾力を覚醒させる
C肌に栄養分や潤いを与えてふっくらと健康的に見せる

 

上記のような仕組みで目の下の悩みの解消に繋がるため、皮膚痩せで顔が暗い印象になっている女性からアイキララは人気なのです。

 

コラーゲンで肌がピンとハリのある状態になれば健康的な目元を手に入れられるだけではなく、肌のリズムが整ってイキイキとした状態になります。

 

MGAは安定性のあるビタミンC誘導体ですし、抗菌効果も同時に持ち合わせていますので肌へと余計な刺激が加わることはありません。

 

高い保湿力を持つ成分が豊富でベタベタしない

 

アイキララはデリケートな目元の皮膚へと使用できるように、高い保湿力を持つ成分が豊富に含まれています。

 

保湿力が高いのにも関わらず、肌へとスっと馴染んでベタベタしない使用感なのも嬉しいポイントですね。

 

アイキララの中にどんな保湿成分が含まれているのか見ていきましょう。

 

DPG(ジプロプレングリコール):保湿性の高い成分でクリームやシャンプーなど様々な化粧品に使われている
コメヌカ油:油分の量が多くて保湿に優れていて、肌のバリア機能をサポートするビタミンやオレイン酸が入っている
グリセリン:保湿力が抜群の化粧品の成分で、カサカサとした乾燥肌を改善するのに適している
ミリスチル3‐グリセリルアスコルビン酸:ビタミンC誘導体の一種で保湿作用に優れている
アンズ核油:不飽和脂肪酸のオレイン酸やリノール酸が多く、肌へと栄養を与えたり保湿を促したりする
アボカド油:肌を柔らかくして保湿したり高い抗酸化作用でシミを予防したりできる
カニナバラ果実油:ビタミンCの含有量が多く、肌荒れを防止して透明感を与える
ヒマワリ種子油:皮膚の軟化作用と保湿作用の両方を持ち、ガサガサやゴワゴワを改善する

 

どれも化粧品の中に入っている代表的な保湿成分ですので、化粧水や美容液などのスキンケア用品を使う女性であれば一度は聞いたことがあると思います。

 

アイキララを目元の皮膚へと塗ればMGAがコラーゲンの減少を抑えてハリや弾力を取り戻し、同時に潤いを与えて健康的な状態でキープできるのです。

 

・他の部位の皮膚と比べてみると約0.5oと薄い
・繊細で外部からのダメージを受けやすい
・皮脂腺が少なくて潤いをキープしにくい

 

こういった理由で目元の皮膚は乾燥しやすいので、保湿力の高いアイキララで念入りなスキンケアを行ってみてください。

 

全額返金保証制度が取り入れられている

 

アイキララは、「実感しないまま諦めないで欲しい」という思いから全額返金保証制度が取り入れられています。

 

使用済みの商品のみ返金を受け付けていて、「本当に自分の肌に合うの?」「敏感肌でも使えるの?」と悩んでいる女性にとって非常にありがたいのではないでしょうか。

 

商品に絶対の自信を持っているからこそ、実際に試してみて効果がなかったり肌に合わなかったりすれば購入にかかった代金を返してくれるのです。

 

どんな流れでアイキララの全額返金保証制度を利用できるのかまとめてみました。

 

@アイキララを全て使い切り、商品お届けから25日以内までが条件
A公式サイトの申請フォームから返金の申請を行う
B指定の返送先へとパッケージを返送する(配送記録が残る形)
C特に問題がなければ一定期間後に購入代金が指定の口座に返金される

 

特に面倒な手続きは必要ありませんが、条件が細かく設定されていますので詳細はアイキララの公式サイトで確認してみてください。

 

複数のコースから自分に合ったプランを選択できる

 

アイキララは複数のコースから自分に合ったプランを選択できます。

 

割引なしの単品:2,980円
お試し定期コース:10%OFFの2,682円(いつでもストップ自由)
3ヶ月毎お届け基本コース:15%OFFの2,533円(3回以上の継続が条件)
年間購入コース(4分割払い):20%OFFの2,384円(1年間で7,152円もお得)

 

目の下のクマやシワは数日間でどうにかできる症状ではないため、定期コースへと加入しても全く損はありません。

 

ゆっくりと明るくて若々しい目元を手に入れられるクリームですので、加齢による悩みを抱えている女性にアイキララはおすすめです。

 

アイキララの正しい使い方で押さえておきたいポイント

 

目元の悩みをアイキララで解消するに当たり、正しい使い方で継続しなければなりません。

 

アイキララの効果を最大限に発揮するために、どんな点を押さえておけば良いのか見ていきましょう。

 

@普段と同じように洗顔料やクレンジング剤を使って目元の汗やホコリなど汚れを落とす
A目の下にマスカラが残っている場合は丁寧にオフする
B化粧水を使って目元の皮膚へと潤い成分を馴染ませる
Cアイキララを反時計回りに回してロックを解除する
D2つのキャップを外して1プッシュを手の甲に出す
E直ぐに塗り始めるのではなく肌の体温で5秒間程度温める
F目元の気になる部分を中心に馴染ませた後に目頭から目尻へと伸ばす
G仕上げのスキンケアとして乳液やクリームで保湿して完了

 

使用する時間帯やタイミングは明確には決められていないものの、朝と夜の1日に2回が推奨されていました。

 

肌が汚れていてはアイキララの効果が半減しやすいので、「朝は洗顔後」「夜はお風呂に入った後」というタイミングがおすすめですよ。

 

アイキララが効かないのはなぜ?

 

「アイキララが効かないのはなぜ?」「何でアイキララの効果を実感できないの?」と疑問を抱えている女性は少なくありません。

 

個人の肌質によっても左右されますので一概には説明できませんが、以下のように目の下のクマの種類でアイキララの効果は変わります。

 

青クマ:皮膚痩せと血行不良で透けて青黒く見える状態で、コラーゲンの生成を促せるアイキララは効果的
黒クマ:加齢による目元の皮膚の弾力やハリの低下が原因で、同じようにMGAを含むアイキララで効果が出やすい
茶クマ:太陽の紫外線や目元の摩擦によるダメージが原因で、メラニンが沈着しているためアイキララが効きにくい

 

メラニンによる色素沈着の茶クマはアイキララが効きにくいため、別の目元用の美白化粧品を使ってワントーン明るい肌を目指してみてください。

 

アイキララの口コミの評判はどう?

 

目の下の皮膚は皆さんが考えている以上にデリケートですので、クリームの選び方には十分に注意しなければなりません。

 

・肌をイキイキと活性化させる成分が入っているのか?
・肌に刺激を与える余計な成分や添加物は含まれていないか?
・敏感肌の女性でもトラブルなく使えるのか?
・コスパが良くて長期間に渡って使えるのか?

 

これらの点で比較しなければならず、自分の肌質に合う化粧品を見つければ悩みの解消に繋がります。

 

他にも実際に使ってみた人の意見は選び方として重要ですので、以下ではアイキララの口コミや評判をまとめてみました。

 

アイキララを毎日のスキンケアの中に取り入れる前に、どんな評価を獲得しているのかチェックしておきましょう。

 

アイキララの良い口コミや評判のまとめ

 

・目の下の悩みを隠す一時的な対処ではなく、根本から改善できるところに惹かれて使ってみることにしました
・1本を使いきった辺りから目元の皮膚がプルプルと潤って若返っている感じを実感できています
・目元の嫌な青クマが見事に解消され、「最近綺麗になったね」と友人に言われて本当に嬉しかったです
・少なくなったコラーゲンによる影響でクマが目立つみたいで、コラーゲンの減少に焦点を当てたアイキララで化粧で隠さなくても良い状態になりました
・無印良品のアイクリームとは違って、目元の皮膚が保湿されている感じがしっかりとありますね
・目の下の暗さが大分目立たなくなり、このままアイキララを使ってどう変化していくのか楽しみです
・こってりした重みのあるテクスチャーでしたが、想像していた以上に伸びが良くてコスパは良好です
・アイキララは甘い香りや強い匂いがなく、寝る前だけではなく出掛ける前にも安心して使えます
・洗顔料で顔を洗ってからアイキララを塗るだけど、使用方法が簡単なところが気に入っています
・アレルギー体質の私でもトラブルを起こすことなく使うことができました

 

アイキララの悪い口コミや評判のまとめ

 

・黒クマに効果があると聞いたので3ヶ月間に渡ってアイキララを使いましたが、全く変化がありません
・目の下のクマやたるみなど、どんな症状にも効果がないのでリピートしようか迷っています
・肌の乾燥や血行不良など、様々な原因で引き起こされるクマにはそこまで大きな効き目がないみたいです
・目の周りが乾燥してシワが増えている気がしますし、やっぱりクリームだけでは即効性は得られませんね
・プルプルと弾力のある状態を維持できていますが、もう少し料金が安ければな〜という感じです

 

●まとめ

 

アイキララを毎日のスキンケアに取り入れるだけで、自宅でハリのあるクリアな目元へと導くサポートをしてくれます。

 

「洗顔する」⇒「化粧水を塗布する」⇒「アイキララを馴染ませる」⇒「乳液やクリームで蓋をする」と難しいスキンケアは全く必要ありません。

 

ビタミンC誘導体の一種のMGAが肌の弾力やハリに欠かせないコラーゲンの減少を予防し、他の保湿成分で潤いのある状態をキープしてくれますので、若々しい目の下を手に入れるためにアイキララを試してみてください。